じゃがいも (レッドムーン)

イモの皮が赤く、肉質は粘質のイモで外見から、「紅メークィン」または「紅じゃがいも」とも呼ばれています。 レッドムーンの形はメークインのような楕円形で表面も同じように比較的つるっとしています。大きな違いはその色で、皮がサツマイモのような赤い色をしています。 肉質は黄色く、デンプン価が低い粘質で煮崩れや黒く変色しにくいイモです。 レッドムーンは粘性が高く少々煮込んでも煮崩れしにくいので、肉じゃがをはじめシチューやカレーなどにも適しています。その他、炒め物でも崩れにくいので綺麗に仕上がります。 ほんのりと甘味もあり、肉色も黄色いので、ポタージュにしても舌触りが滑らかで美味しいです。

栄養価: 
ジャガイモのビタミンは熱に強い
ジャガイモには意外とビタミンCがたくさん含まれています。その量はホウレンソウやミカンと同じ位です。しかも、ジャガイモの中のビタミンCは、でんぷんに守られて加熱しても壊れにくいそうです。ビタミンCの働きは風邪の予防や疲労の回復、肌荒れなどに効果があります。
摂取しやすいカリウム
カリウムはナトリウム(塩分)を排泄する役割があり、高血圧に効果があります。また、長時間の運動による筋肉の痙攣などを防ぐ働きもあります。逆に不足すると、筋肉が弱り、障害を起こすそうです。
カロリー
じゃがいもの主成分はでんぷんで、いわゆる糖質類になります。しかし、カロリーはサツマイモなどと比べてもずっと低く、かぼちゃと同じくらいです。
先日弊社ネットショップにてご購入いただきましたお客様より嬉しいお声が届きましたのでご紹介させていただきます!! 島根の和ファームの戸津川 さんから届いたオーガニック野菜を頂いてます。 レッドムーンは...
甘長唐辛子、ヒモナス 川本町のエゴマ鴨と合わせました。 ワインを使った甘酸っぱいソースです。お野菜の存在感、エゴマのようなさらりとした鴨の脂と優しい肉質。 赤ワイン系の強めのソースにも...

ただいま準備中です。

©NAGOMI FARM 和(なごみ)ファーム