山陰の知られざる食材「しらも」とべっぴん野菜の三杯酢和え

皆さん、ご存知ですか?

「しらも」
海藻の一種で昔はよく食べられていたのですが、収穫後非常に手間がかかるため存在が知られなくなりました。
食感はシャキシャキ、コリコリ、感覚的にはきくらげのような感じでしょうか?
磯臭さもほとんどなく、めちゃくちゃ美味しい!!と言える一品です!!

今回はそれとべっぴん野菜を使い三杯酢和えにしてみました。
常備菜としても最高ですよ!!

材料: 
しらも
約80g
きゅうり
3本
にんじん
1本
少々
ごま
少々
三杯酢(酢・醤油・砂糖)
約100cc
ゆずこしょう
小さじ1
作り方:
1乾燥した「しらも」をぬるま湯で戻し、柔らかくなったらもみ洗いします
2きゅうりとにんじんを細切りにして、塩もみをします。
3しらも、きゅうり、人参、三杯酢をよく混ぜ合わせ、最後に柚子胡椒を加えてさらに混ぜ合わせます
4器に盛りつけ、ゴマを軽くふり完成です
©NAGOMI FARM 和(なごみ)ファーム