お客様の声

先日、ネットショップにてご購入されたお客様より感想とお子様の写真・動画を送ってくださいました。

お子様が野菜を見るといきなり食べ始めた!!とのこと(^^♪
そんな可愛らしい姿に「私たちはこの笑顔を見るためにお野菜づくりしているのだなぁ~♡」と実感!!
お子様の笑顔と、そして親御さんがそんな子供の成長を笑顔で見届けている家族愛、何かいいですね。

どんなにしんどくてつらい時があったとしても、この笑顔を見ると一気にパワーを頂けちゃいます♡

お客様から届いた写真・動画を紹介いたします♬

 

 

 

カブが美味しい時季ですねー
クリスマスにもピッタリです。島根県の和ファームさんのカブ、やっぱり普通の赤カブじゃなかったのね~(^^♪
50℃洗いでさらに美味しくなりました!!

きれいなバラになりました!食べるのがもったいない(笑)

夏休みに入って、あぁ・・・朝ごはんはどうしよう、昼ごはんはどうしようって・・・自分だけの暮らしとちょっと違ったリズム。本当はこれが当たり前なのでしょうけれど!  

でも近年はちょっとした変化を感じます。何年か前までは、朝ごはんに焼きナスを出しても子どもがあまり喜ばない&残す・・・ということが普通に起こっていたので、あんまり登場しないメニューでした。でも農薬はもちろん、肥料も不使用!基本は水だけを与えて育てるという農園の野菜をたくさん手に入れて、しかも珍しい品種のナスがオクラ、カラーピーマンなど、普段はたっぷり食べることがない野菜ばかり!嬉しくて、ナスはやっぱり焼いてみたくなりました。  

すると・・・どうでしょう。どうせ食べないかも、と思っていた娘が「これ、まだないの?」ってお代わりするくらいに喜んで食べてくれてビックリ☆焼いて皮を剥いて、かつお節とポン酢をかけただけ。確かに私が食べても美味しかったけど、まさか~子供ウケするとは!(^-^)  

気を付けた点を挙げるとすれば、焼きナスは水に漬けないこと。これは昔から焼いたナスを熱いうちに冷水に落とすという手順を教えられてきたのですが、熱いナスはとても水気を吸ってしまいます。水気を吸うと、ナス本来の味が薄まってしまうので、熱くても手を冷水につけながら剥く程度で、ナスには余計な水気を吸わせないようにするのがコツ。  

食材選びと基本の調理法が身につくと、美味しいモノに巡り合うチャンスが多くなるのです☆

先日弊社ネットショップにてご購入いただきましたお客様より嬉しいお声が届きましたのでご紹介させていただきます!!

昨夜も今朝も島根の和ファームから届いた野菜の味噌汁です。私の印象は、戸津川 良夫妻の野菜を食べると、皮膚の状態が整う♡感じです。

植物の皮には、紫外線などの刺激から身を守ろうとする「抗酸化作用」の効果があるファイトケミカルという栄養素が多く含まれています。
ファイトケミカルは、 「免疫力アップ」や
「老廃物を身体の外に出してくれる働き」が♡

抗酸化作用があるファイトケミカルが体内でできた「老化物質」から身体を守ってくれるので、女性の多くが悩むシミ・シワなどの老化防止に役立ってくれ、美肌へと導いてくれます。 ファイトケミカルは生で摂取するより「加熱をした方が体に吸収しやすくなる」と言われていますから、是非、お試し下さいね♡

現役看護師さんがおっしゃるので説得力があって嬉しいです♬

 

先日弊社ネットショップにてご購入いただきましたお客様より嬉しいお声が届きましたのでご紹介させていただきます!!

島根の和ファームの戸津川 さんから届いたオーガニック野菜を頂いてます。
レッドムーンは、「蕎麦いち」の真似をして、じっくり弱火で。 これはヤバイです。。 。あり得ないほど甘いじゃがいも(^^♪
ヒモなすは、娘のリクエストで揚げ浸しに。 揚げ物ついでに、ゴボウは皮ごとスライスしてチップスに。これはハワイ島のコーヒーシーズニングで味付け。

戸津川さんのお野菜はどれもパワフルだけど、優しいお味♬ 幸せな気持ちになれるお野菜、食べてみて欲しいなー。
他に枝豆ポケ、アヒポケ、大好きな生キクラゲの中華風を作りました。 いずれにしても、ビールが進むヤツね(笑)

甘長唐辛子、ヒモナス 川本町のエゴマ鴨と合わせました。 ワインを使った甘酸っぱいソースです。お野菜の存在感、エゴマのようなさらりとした鴨の脂と優しい肉質。 赤ワイン系の強めのソースにも しっかりお野菜の甘味が調和してくれます。 唐辛子は炭火焼で半生に、茄子は炭火焼の強火で焦がし気味に中はトロトロに! 食感のアクセントにも最高でした(^。^) 結果的に僕は何もしなくても、食材がいいから、お客様もびっくりします‼️ ありがとうございます。

そして何より助かるのが、芋にせよきゅうりにせよ、大きさが揃っている点です。僕はあまり気にしませんが、何だかんだで、効率も良く安心して火入れ等出来ます。 それだけでも想いがこもっている感じが伝わってきます。 ありがとうございます

1番下のお魚料理の手前の茶色のピューレは、和ファーム様のニンニクのバーニャカウダソースです。

かなり贅沢なソースですが、やはり美味いです。 通常は数回、牛乳で煮こぼすのですが、その回数を減らして、岩塩でロースト。アンチョビと合わせてピューレ状にしました。

スナップエンドウも添えてみました。

お客様が撮られた写真ですが、素晴らしい口コミも頂きました。

真ん中の写真のお魚は、赤たまねぎとオマールエビの出汁のソースにそら豆を加えたものです。更に、白い玉葱で作ったドレッシングで和えた赤たまねぎのサラダを添えてあります。

ロメインレタス。 かなり凄いです。 何より甘いです。その中に感じるほのかな苦味もまたたまりません。エグミが感じられません。 贅沢にも、アンチョビとローストして、島根の鴨肉と合わせて見ました。最高です。

スナップエンドウも普通のものとは違いますね(^。^) 長めの形状なので存在感もあり付け合わせにも持ってこいでした。繊維質を感じません。 軽く炙ってリゾットの具材にもしました。

そら豆、小粒の品種でしょうか? 僕はそら豆があまり好きではないですが、今回のそら豆は 香りが丸くて、とてもいいなと思いました。 他店との差別化になるのではと思います。

玉葱は、どちらも通常の新玉葱に比べて、身がしっかりしてます。さっと炒めて酸味を加えてお魚のソースにしてみました。

とっても勉強になる事ばかりで、そのクオリティーの高さにお客様も喜んで下さいます。 ありがとうございました。

©NAGOMI FARM 和(なごみ)ファーム