「垂直仕立て栽培!!!」支柱祭り(^^♪

昨日、今日は夏日を記録!!!日中は30℃を計測!!!
その上、湿度が高いせいか体力の消耗が激しいです・・・水分補給しても次から次へと汗に(笑)

「垂直仕立て栽培」

一部昨年から始めていた「垂直仕立て栽培」
植物が本来持っている、植物ホルモンを土台に、植物の生長サイクルを理解し、無施肥・無農薬の栽培を提唱している、道法正徳氏の「垂直仕立て栽培」
今年は本気で取り組むことを決意し、そのために欠かせない支柱を立てまくりました(笑)

 

最初は肥料を入れなきゃという思い込みもありましたが、実際教えられたとおりにやってみると・・・ちゃんとできちゃったんです。

あの経営学者のピーター・F・ドラッカーの言葉にもあるように「理論は現象の後追いである」と。
正直、私たちが目指したい農業に考え方や想いも近かったこともあり、成果に結びつけば、あとは本気で取り組むだけ♬
もちろん時間も労力もかかります。でも、それが私たちの想いや未来に繋がるのであれば・・・
確かに、今年の作物は病気はもちろん不思議なくらい虫がいないんです。

 

支柱を立てるにもしっかりと土壌に刺さらないと、ぐらついてしまうので・・・

どうしたらいいかと、こんな時はお師匠さんに聞いて!!
素晴らしい道具をお借りできました♬楽ちんです!!まずは支柱を立てたので、これからはどんどん縛っていきます!!!

私たちのべっぴん野菜は「枯れる野菜」です

私たちのべっぴん野菜と他の野菜の違いは何か?こんな問いに答えるとするならば・・・「枯れる野菜」と言えると思います。
皆さんのイメージとして、野菜の収穫後時間が経過すると「腐る」といったものをお持ちではないでしょうか?
私たちもそう思っていました。なので野菜を買ってきても、時間が経過すると腐って悪臭を放ちます。
でもこの「垂直仕立て栽培」や無施肥・無農薬で作ると・・・「枯れる」んです。

 

実際、今年収穫した「にんじん」すでに、2か月以上経過していますが、このようにミイラっぽくなっています。多少水分量は落ちている感じがしますが、ほぼにんじんの香りと味がしっかりと残っています。
なぜ?と言われたら・・・まだ私たちレベルでは仮説としてしか答えられませんが、きっとあの理由であろうと考えています。
なので、あらためて大きな声で言うと・・・「私たちの野菜は枯れる野菜」です!!!
あ、でも鮮度も大切なのは当たり前です(笑)

妙な違和感を自然体で感じています

なぜ、私たちができる限り無施肥・無農薬にこだわるのか?

それはとある光景に違和感というか、異様さを感じているからなんです。これから暑くなり作物もぐんぐん成長していきます。しかしそれと同時に梅雨のような雨や、気温上昇による病虫害。お米も同じです。とかく異常気象になっていることには違いがないので。

私たちは決して肥料や農薬を否定しているわけではないんです。もちろん、野菜に病気が出たり虫が多くなると、被害を最小限にするために致し方ない場合もあると思うからです。
ただ、昔ほど危険なものはなくなったと言えど、ガスマスクのようなものや防護服を付けて農薬や除草剤を撒いている光景を見ると、違和感というか異様と感じてしまうのです。だって、最終的にはそれでできた作物は人間が食べるものだし、それを違和感と感じずに当たり前にすることが本当にいいのか?と。

できれば、余計なモノを投入することは避けたいし、余計なモノを撒くことはしたくない・・・仮にそのための時間や労力が増えたとしても。
植物も人間と同じように「健康体」な状態にしてあげればいいのではないか?と思うからです。結果として、それが自然環境に優しく未来に繋がるものになると考えているからです。

とあるお客様(シェフ)からこんな言葉をいただきました。
『私たちの「べっぴん野菜」は、美味しい!!もっと言えば「作られた美味しさ」ではなく、「より自然に近い味がするんだよね」』と。
「美味しい」という基準は人それぞれあると思います。ただ、私たちが目指したい野菜作りのヒントになったことは確かです。

まもなく春夏「種まき」終了!!

あと一息です!!春夏栽培用の種まきもあと少しです。昨日・今日で・・・

紅オクラ「ベニー」

生食向きのオクラです。加熱しちゃうとせっかくの赤色が抜けてしまいます。

ポップコーン「イエローポップコーン」

普通のとうもろこしもいいけれど・・・あのよくある「ポップコーン」を自分たちで作ってみたい!!
ということで、栽培に挑戦です♬上手にできるといいなあ~!!

作業終了後の息抜き

作業を一通り終えて、紫色の花を見つけたので・・・

調べたら「ツルニチニチソウ」というらしいです。
お師匠さん曰く、宿根草なので植えたらあちこちに広がって、大変らしいです(笑)

さて、明日からはいよいよ縛り始めたり、草取りを開始します!!

 

 

 

 

 

©NAGOMI FARM 和(なごみ)ファーム